若手育成フォーラム2016

若手育成フォーラム2016

実施概要

日時 2016年09月15日(木)13:30-17:30
場所

『THE GRAND HALL』

東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 3F

(JR 品川駅、港南口よりスカイウェイにて直結[徒歩3分])

http://tg-hall.com/access/

参加対象 人事、採用、人材育成の企画ご担当者、又は各部門の人事ご責任者
定員 120名
参加費 無料

開催趣旨

企業を取り巻く環境が大きく変化をしている中、グローバル、ダイバーシティ、イノベーションなど、人材開発・組織開発の分野における取組課題は様々であり、人材戦略においても多様な変化が求められています。企業・個人がこれからの未来を描いていく上で、これまでと同じ考え方だけでは対応しきれないことが起きるのは必然と言えます。


そのような混沌とした環境を企業・個人が生き抜いていくためには、これまでとは違った能力を身につけ、高め続けていくことが求められてきています。例えば、「変化を受け止める力」「状況を正しく認知する力」「解を導き出す力」など、混沌とした状況の中を“前へ進み続けるため”にはこれらの能力が必要になってくると考えられます。私たちも、彼ら彼女たちが自分達の立場・役割と向き合い、それぞれの場所で、各人の「リーダーシップ」を発揮していくことを心より願っています。


今の若者たちが組織の中核を担うようになった時、人と組織のあり方はどのようなものになっているでしょうか?おそらく、働き方も、リーダーシップのあり方も、求められる資質も今とは違ったものになっているでしょう。今回のフォーラムでは、その未来の担い手となる今の若者たちに対して、“今”私達に出来ること・取り組むべきことについて考えてみたいと思います。


若手社員の能力をどのように高めていくことが出来るのか、どのような環境を整えるべきなのか、そしてどのような未来を一緒に描いていくことが出来るのか、一緒に探究をしていきたいと考えております。

プログラム

第1部 13:40-14:50

特別基調講演 : 心のスイッチが入ればチームは変わる

学校法人品川女子学院 校長
漆 紫穂子 (うるし しほこ)様

女性がビジネスでもライフイベントでも大きなターニングポイントを迎える“28歳”というタイミング。
品川女子学院では、28歳になった時に「社会で活躍している女性を育てる」ことを狙いとした独自の
教育プログラムを実践しており、数多くの卒業生が社会の第一線で活躍しています。
その育成プログラムは、企業とコラボレーションしての新商品開発などビジネス的な内容から、茶道・
華道など人間性を磨く内容まで多岐に渡ります。また学校イベントやクラブ活動を通じてリーダーシップを発揮する機会を多く体験していきます。そこには一貫して、未来のために“失敗と揉め事と競争をプレゼントする”という漆氏の教育理念が根底に流れています。

これらは、未来のリーダーを育成するための企業内若手教育の観点で大いに学ぶべきところがあります。
“良い失敗のさせ方”“正しい任せ方”“自分で「選ぶ」あり方”など、ビジネス界のこれからを担うこれからの若手を企業の現場で育てるための本質的なヒントをご案内します。

また自身も学校経営の危機を乗り越えて今にたどり着いた経験をもとに、“人を育成する組織体”とはどのような目的や意義に基づいて運営・活動すべきかについても、具体的なエピソードとともにお届けいたします。

第2部 15:00-15:50

特別講演 : 運命の⼥神は果敢な者に従う!

株式会社 スパイスアップ・ジャパン 代表取締役 / CEO
NPO法人 留学協会 副理事長
豊田 圭一 (とよだ けいいち)様

この20年の間に、日本を取り巻くグローバルな環境は大きく変化しており、日本企業もそれらの変化への対応が不可避となってきています。また、環境が変化する中で、"求められる人材像"も変わってきて
おり、それらの人材を育成する ために「従来のグローバル研修」では対応ができなくなっている現状があります。

「なぜ、従来のグローバル研修で力がつかなくなってきたのか?」
「日本人が海外ビジネスの現場で直面する三重苦とは?またその理由とは?」

海外留学の専門家として活躍をしたあと、現在はアジア新興国でグローバルマインドセットを鍛える研修を手掛ける 豊田氏に、私たちの“未来”に向けた取り組みへのヒントをお話いただきます。

第3部 16:00-17:00

企業事例講演 : 「ヤマト・ナデシコ・プログラム(YNP)」への取り組み  / 「革新的なグループシナジー」に向けた土台作り

ヤマトシステム開発株式会社
人事戦略室人事グループ マネージャー
吉村 晃子 (よしむら あきこ)様

女性向けキャリア支援研修「ヤマト・ナデシコ・プログラム(YNP)」、女性社員が、「ヤマトシステム開発で働く意義を明確にし、主体的にキャリアを考え、自らの意思と力でキャリアを実現する力を養うこと」を目的とした
「ヤマト・ナデシコ・プログラム(YNP)」は2012年に第一期をスタートし、3年間じっくりと意識の変化、能力
開発に取り組みを続けています。参加者、上司、経営層から高い評価を受け、取り組みを継続して第二期の3年間プログラムが進行中です。新たにリーダー育成や早期育成の課題にも対応し、形を変えて新しいYNPプログラムも同時進行で実施されています。

女性社員がより活躍し、組織に貢献できるようになることを切に願って実施しているYNP の中で、受講者が直面した課題、YNPを取り巻く社内事情、事務局が感じている問題について、試行錯誤しながら取り組んでいるリアルな状況を共有いただきます。


東京建物株式会社
人事部 主任
大野 哲史 (おおの さとし)様

2015年2月に5ヵ年のグループの中期経営計画を策定しており、その中で「革新的なグループシナジー」を掲げられており、達成に向けた一つの手段として若手の育成に注力をしています。入社3年目社員までが目指すべき姿の策定を行い、そのために必要となる取り組みについても検討を行い、具体的な実行を行ってきています。
若手の研修におけるポイントとして、「いかにグループシナジーを生み出せる関係を構築するか」また、「いかに
新入社員のやる気を起こさせるか」の2つを掲げて、多様な取り組みを推進されています。
様々な場面で、自分達からコミュニケーションを取り合えるようにしていくための“土台作り”についての事例を
お話いただきます。

第4部 17:05-17:30

まとめセッション

株式会社ファーストキャリア 代表取締役社長
瀬戸口 航 (せとぐち わたる)

大手コンサルティング会社にて自動車業界を中心に新規事業開発支援・ビジネスプロセス構築などの各種コンサルティング業務に従事。
研修・セミナー講師経験も豊富。その後、事業会社を経て2010年株式会社ファーストキャリア入社。
2012年にグループリーダー、2013年に企画開発本部長に就任、取締役として企画開発本部長を歴任。
2016年4月より現職。

お問い合わせ先

株式会社ファーストキャリア

若手育成フォーラム事務局

星島 寛樹(ほしじま ひろき)

TEL: 03-3440-0013 FAX: 03-3440-0014

E-mail: wakateikuseiforum@firstcareer.co.jp

お申込み

本セミナーは終了いたしました。

ページ上部へ戻る