株式会社ファーストキャリア (FIRSTCAREER)
ファーストキャリア

PHILOSOPHY 企業理念

STATEMENT若者と未来をつなぐ。
そのプラットフォームへ。

株式会社ファーストキャリアは、2006年8月の設立以来、企業向け研修を軸とする若手人材開発事業を通して、人の成長を偶発から必然に変えるソリューションを提供してきました。
その歩みは、研修というリアルで真剣な場おいて、若手人材と日々向き合いながら実感してきた様々な「深い溝」(学生と企業人/わかるとできる/育つと育てる、等)を解消してきたチャレンジの歴史でもありました。現在、私たちのソリューションは研修だけに留まらない多様な領域にまで広がっており、新たなステージを目指すグループを牽引する存在として期待されています。
そして、いま、ファーストキャリアは新たなグループスローガン「Activate Your Potential~可能性が動き出す~」に紐づくビジョンのもと、これまで積み重ねてきた経験と実績を土台に、新たな、そしてより大きな溝の解消をめざしたチャレンジを開始します。

企業を取り巻く環境が激しく変化し、働く人の価値観がますます多様化しているいま、未来はますます予測がつかなくなっています。しかし、いつの時代も未来は若者たちの手にあります。私たちは、若者たちと企業とのファーストコンタクトからキャリア設計、構築までを一貫して支援できる存在になることによって、若者たちと未来をつなぐプラットフォームになることを目指します。

MISSION人の成長を偶発から必然に変える

人の成長は、経験の積み重ねだけでなく、よき出会いやよき失敗など、Keyとなる要因が引き金となり、表出するものです。しかしそのような Key となる要因の多くは、偶発的に発生すると解釈されています。ファーストキャリアの存在意義はこの要因を、偶発的なものではなく、必然的に発生させるソリューションを提供し続けることで、個を活性化し、社会を活力に溢れたものに変えることです。

VISIONシゴトができる若者を増やして、
生きがいにあふれた未来をつくる

これからの若者たちは、より複雑で変化が激しい世の中で生きていきます。働き方もこれまでの枠に収まらず、所属も形態も様々な“当たり前”が変わっていく。そのような“これからの仕事のあり方”を「シゴト」と表現しています。
長い人生の過程で、周囲のヒトたちとともに、いかにコトを為していくか。それらを意味付けし、いかに自分のキャリアをつくっていくか。VUCAの時代をしなやかに強かに生きていく若者たちを増やしていきたいと考えています。

そして、「個人」と「社会」がよりダイレクトにつながっていくこれからの未来において、
「組織・企業」の存在意義は、その“善き器”となることです。
善き器のもと、個人が存分に可能性を発揮して輝き、さらに善き器をつくって社会を輝かせていく。
自己の欲求の対価は「喜び」、社会的貢献の対価は「やりがい」。その両方を満たすものこそ「生きがい」。
大小問わず、そのような「生きがい」にあふれた未来をこれからの若者たちとともに、学び合い育みあいながらつくっていきたいと願っています。

VALUE

  1. 「できるかできないか」ではなく「やるか、やらないか」
  2. 何をするかでなく、誰とやるかを大切にする
  3. 目的にのみ忠実であれ。手段は無限にある
  4. 「いい」というレベルではなく「心を揺さぶる」ことを追求する
  5. 異質と多様性を価値とする
  6. 結果から学び、新たな結果を得る
  7. 全ての原因は自分に帰する
  8. 大義を持った冒険をし続ける

COMPANY 会社情報

CONTACT

各種ご質問やご相談については
下記よりお問い合わせください。